【19mmRTA】Taifun GS2【ダブルエアフロー】

おはモニちわっす。
夢は空を飛ぶことです。

デッドストックを入手。Taifun GS2

なかなかレアなRTAです。
簡単に説明するとFEVっぽい構造のTaifunというRTAです。

違いはデュアルエアフローでボトムとサイドにAFCがあるんですよね。
出てくる味はやっぱり独特。
これにしか出ない味ってあると思います。

今回は珍しくビルドについて書いていこうかなと思います。

Taifun GS2をビルドしよう

こんな感じでボトムエアフローがあります。
ここの時点でFEVと違う部分ですね。
この左右のポールにコイルをビルドします。

しました。
僕は斜めにビルドします。
後のウィッキングのためです。

カンタル28Gを内径3mmで1.25Ω。
高抵抗が好きなのです。

コットンは大目に斜めからホールにモフっと詰め込みます。
この方法で漏れたことはないので勝手に正解だと思ってますw

FEVのようにDLCは使用せず僕はメッシュを丸めて膨らんだコットンの部分に刺さるよう設置します。
ちなみにFEVでもメッシュ使ってます。
ジェネシスとかもするのでメッシュ沢山あるんですよね。

因みにこのパーツがサイドAFCです。

ボトムからタンクにリキチャして装着して完成です。
なれたら結構簡単なのですよ。
エアフローはリキッドによって毎回変えています。

まとめ、やっぱりこの仕組みにしか出せない味がある

ジェネシスにしか出せない味があるように、この仕組みで出てくる味はなかなか他では味わえない味だと思います。
故にリキッドとの相性もあるかもしれませんね。

僕はこのタイプのRTA大好きです。
ひと手間かけて好みの味が出たときは嬉しいですからね。

入手は少々難易度高いですが機会があれば手に入れてみてください。
きっと気に入ると思います。

それでは今回はこの辺で。
ではまた!