【スマートなメカニカルMod】Clutch 21700 Mechanical Mod【Dovpo】

こんにちは!ファミマの「いちごミルクつぶつぶ果肉入り」を愛してやまない私です。今日もかわいいは正義をご紹介します。

DOVPO × Signature Tips × MikeVapes 贅沢なコラボモデル

Recurveシリーズの生みの親として知られる海外の有名レビュワー&ヒットメーカー「 MikeVapes 」氏と、有名サードパーティーパーツメーカーである「 Signature Tips 」とのコラボモデル

箱を開けるとこのフィット感。スポンジにぴったりと収まる本体が気持ちいいです。

艶のないしっとりとした質感に幾何学的な側面の波型、シンプルで素敵ですね。

レビュワー&ヒットメーカーMikeVapes 氏

MikeVapes氏がこのModを紹介しているYouTubeがあります。

おそらくこのモデルが出来上がる経緯なども紹介なさっているんでしょうか…

有名サードパーティーパーツメーカーであるSignature Tips

BilletBoxのパネルやドリップチップ、RBAなどを作っているメーカーです。

dotAIOのdotSHELLで聞き覚えのあるATMIZOO VAPESHELL RBAを製作しています。

ハイエンドと言われるBilletBoxのパーツを作っているなら精度は間違いないですね。

開封して中身を確認

本体、メーカーカード、検査証、付属品以上、シンプルですが。

開封するとハイブリッド接続のためのバッテリーのアテンションカード。大事ですね。

小さなドライバーと交換用のネジ。ドライバーは紐を通すリングがあるのでキーホルダーにでもしておけそう。便利かも。

スイッチロックは固めで安心。ハイブリッド接続はしっかり。

左がロック、右がアンロックです。スイッチのロックがパネルの中にあるので間違ってロックが外れることもなくこれは安心ですね。

ハイブリッド接続が見えるのってなんとなく安心です。チューブモッドは見えないですからね。

バッテリーはキッチリハマる感覚なのでスイッチのロックを確認してバッテリーを入れてからアトマイザーを着けるのがおすすめです。

先にアトマイザーをつけてからバッテリーを入れると皮膜が破けてしまうかもしれないので注意が必要です。

まとめ、やっぱりかわいい(小さい)は正義

せっかくなのでdotAIOとサイズを比較しました。

21700バッテリーでこのサイズ感。もう本当に余計な全てを削ぎ落としシンプルな箱。

愛用の GAMBIT by kdz mods を乗せてもすっきりかわいいです。

メカニカルを使ってみたいけどちょっと怖いという方、接続がしっかり見えて、ロックもしっかりしたこのモッドおすすめですよ。