【HiLIQ】海外通販 PayPal決済【電子タバコ関連】

大型台風が来ていたり秋の足音が日に日に近づいていますね。

いかがお過ごしでしょうか。

こんな時は家の中で遊べるものが欲しいですね。

なかなかのスピードなのでダイニングテーブルの足を8の字回りから練習してみてください。楽しいですよ。

PayPalじゃないpaypayチャージ決済

少し放置してました。すみません。

6月1日から価格改定もあり、決済方法もpaypayに落ち着いてきたようです。

既に利用されているでしょうか?以下ハイリクHPより転載です。

要注意なのはpaypayマネーライトは使えないということです。

この件に関して直接ハイリクのHPで確認していただくか、問い合わせなどはHILIQの公式Twitterアカウントhttps://twitter.com/HILIQ_JP
に問い合わせください。

材料高騰のため価格改定のお知らせ

21年5月追記 PayPayでチャージができるみたい

https://twitter.com/hiliq_sandy/status/1387945134193405960?s=21

5月の連休前の話でしたが引き続き使えるのかな?と。

中国のアプリWechatかAlipay経由でのチャージ、仮想通貨でのチャージも可能なようです。

https://twitter.com/hiliq_sandy/status/1386864785124323332?s=21

追記 21年4月 PayPalチャージが使えなくなった

んー…なんででしょうか。

PayPal経由でのチャージかできなくなってしまったんですね。

https://twitter.com/hiliq_sandy/status/1380336662077530117?s=21

ツイートにあるように、クレジットカードはJCB、Masterは引き続き使えるようです。

引き続き動きに要注意ですね。

追記 20年12年 PayPal決済が復活していた

既にご存じの方が多いと思いますが、HiLIQのPayPal決済が11月頃復活したそうです。

購入している方に伺いましたが請求表示が変わったとのこと。

中国のvapeショップ、メーカーなどのアカウント凍結はよく聞きましたがヨーロッパでもアカウントの凍結があったそうです。

あちこちから聞いた話では一度凍結されると資金は凍結、禁止行為をしたアカウントは復活しないらしく、新たに取得し直し、禁止行為についての申請をするのが一番早いようです。

つまり、請求時の名称が以前はHiLIQと記されていたものが今は中国の会社名になっているとのことでしたのでHiLQも取得し直したのではないかと考えられます。

さらにユーザーはPayPal支払いについてはVISAでプリペイド式のようなチャージ?をしてつかうとPayPal経由の支払いになるそうです。

また、クレジット決済が使えるとのことなので何かあった時はクレジット会社にキャンセルなど問い合わせをすることになりそうです。

実際にユーザーとして使っていないのでこのあたりは詳しくなくて申し訳ないです。

ご参考になれば。

ハイリクでPayPalが使えなくなった

決済画面です。

一時的なことのようですがこれを書いている9月7日現在、masterとJCBしか使えなくなっていました。

ちょっとびっくりしました。

寝ぼけた状態でメールか何かのお知らせを受け、後で確認しようと思っていたらそのお知らせをどこで見たのか分からなくなってしまいあちこち調べました。

普段使用している他のショップを見てみましたがここ以外にはまだ対象にはなっていないようなのでPayPalを調べました。

PayPal利用規定ポリシー

2020年3月19日より施行されていたようです。以下PayPalより一部抜粋。

最終更新日: 2020 年 3 月19日

お客様には、PayPalのサービスの利用に関わるご自身の行為について、利用の目的にかかわらず、適用される法律のすべてを個別に遵守する責任があります。さらに、本利用規定ポリシーの条項を遵守する必要があります。

禁止行為

以下の行為のためにPayPalサービスを利用することはできません。

  1. 不文法、成文法、条例または規則に違反する。
  2. 以下の物品に関与する取引。(a)麻薬、ステロイド、特定の規制薬物、あるいはその他消費者の安全をおびやかす商品、(b)ドラッグ関連用品、(c)タバコ、(d)他者の違法行為を奨励、促進、手助けまたは指示する物品、(e)デジタルコンテンツおよびバーチャルコンテンツを含む盗品、(f)憎悪、暴力、人種差別または犯罪となる経済的搾取の促進、(g)わいせつと認識される物品、(h)著作権、商標、パブリシティ権、プライバシー権またはその他あらゆる管轄の法律に基づく所有権を侵害または違反する物品、(i)一部の性的関連物品またはサービス、(j)銃弾、火器、特定の火器部品、またはアクセサリー、あるいは(k)適用法によって規制されている特定の武器または刃物。

禁止行為 2.-(c)にタバコとありました。これに関わることのようです。

承認の必要な行為

PayPalは、下図に詳述している特定サービスに対する支払いの受け取りを事前承認することを求めます。

PayPal利用規定よりスクリーンショット

「巻きタバコ以外のタバコ製品、電子タバコ」とありますね。電子タバコに関わる全ての製品が対象になりそうです。

現在、または今後、タバコ製品や電子タバコに関わる全ての事業に対して支払いの受け取りが事前承認の対象になり、承認がなければ支払いを受け取れない可能性もありそうです。

大変!

まとめ、利用者、事業者双方に取って厳しい対応

事業者にとって、支払いの受け取りができなければPayPalを利用する意味がない。

ということは

= PayPalで買い物ができない。

ということになります。

HiLIQの今後の動向を見つつ、普段お使いの電子タバコ販売店はどうなっているかも確認してみてはいかがでしょうか。

また、何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

PayPal利用規定ポリシーのリンクはこちら

PayPal禁止行為、電子タバコの販売について承認が必要?